生徒(女性)

【合格体験記】東京医科大学医学部 生徒より

毎回の授業で一人一人に合わせた計画や振り返りを行う

入会のきっかけ

親がインターネットで探し、見つけました。

最初の森口先生との面談で、この塾は生徒へきめ細やかな指導をしてくださる印象をうけたことが入会の決め手になりました。

ヘウレーカに入会する前

とにかく学習範囲を先へ先へと進めようとしていた。基礎力がついていないのにもかかわらず、難しいものをやろうとし全く解けず……。なかなか伸びない状況でした。

合格の原動力

先生方が自分のために長時間、面談等にも費やしてくれたことです。

ここまで生徒のためにできる先生方はなかなかいないと思います。

とても尊敬できる存在です!!

他塾との違い

大手の塾は講師と生徒が1対多数という形式で、講師が生徒一人一人を完全に把握できていないと思うが、ヘウレーカでは、毎回の授業で一人一人に合わせた計画や振り返りを行うことができる点が優れていると思います。

また、先生と生徒の距離が近く、また年齢もそこまで離れていないので非常に話し易い点も良かったです。

ヘウレーカ講師について

附属高校でのんびりやってきたせいか、他の生徒さんとは少し違い、ご迷惑をおかけしました。入塾したての頃は医学部へ行くことは決まっていましたが、どのように勉強すれば良いかが全くわかっていないなか、先生方の手厚いご指導のおかげでなんとかここまでこれました。

私に携わってくださった森口先生、石橋先生、川瀬先生、桜庭先生、矢口先生、山口先生、成田先生、本多先生、本当にありがとうございました。

これからは今まで以上に勉強しなければなりませんが、この2年で学んだ勉強法を役立て、がんばっていきたいと思います。

その他

色々ありましたが、私にとっても先生方にとっても一番記憶に残っているのは4月にやった物理センター2017で30点をとったこと。

これをきっかけに、自分の中で「物理をがんばろう!!」となりました。今となれば良い出来事で、記憶に残っています。