生徒(女性)

【合格体験記】横浜国立大学理工学部 生徒より

学習面だけでなく人間的な成長も促すことができる塾

ヘウレーカに入会する前

ほとんど勉強をしていなかったが、考えることが好きで、考える系の勉強は嫌いではありませんでした。
しかし、基本が定着していませんでした。

入会のきっかけ

親の紹介です。

合格の原動力

・テーマ学習などの集中できる環境
・講義を受けるだけで終わらず、たくさん問題を解いたことが原動力となった
・ヘウレーカの先生は学校の先生より面倒見が良かった

他塾との違い

ヘウレーカは、学習面だけでなく人間的な成長も促すことができる塾だと思います。
私は元々遅刻の常習犯でしたが、ヘウレーカのおかげで大分そのくせがなくなりました。
提出期限などもほとんど守らず、書類にたくさんマーカーをつけられていました。
気付くのが遅すぎだと思いますが、入試の1ヶ月前くらいに自分のそういうところのせいでケアレスミスが多いのではと気付き直すことにしてからは、大分ミスが減ったと思います。
自分も最初は「普段の習慣とか成績に全く関係ない」とか思っていましたが、それが間違っていることに気付けたら一歩合格に近づけると思います。

ヘウレーカ講師について

石橋先生には、様々な面でお世話になりました。
先生のおかげで物理が大分好きになりました。
先生の言う通り大学で何か一つの分野を深掘りできるように精進します。
ありがとうございました。

英語では桜庭先生にお世話になりました。
色々と優しく接してくれたおかげで気持ちが軽くなったときもあります。
英作の書き方を習ったおかげで、横国の英作は手ごたえがあった気がします。

ありがとうございました。
化学では渡辺先生にお世話になりました。
過去問では衝撃の13点をとっていたのに55点ぐらいまで底上げしてくれて本当にありがとうございました。
無機有機の口答チェックのおかげで知識が整理できてよかったです。

その他

自分はしょっちゅう風邪をひくのですが、無理して行ったことがあってその5日後くらいに石橋先生が風邪をひいていて、「誰にうつされたんやろな~」と他の生徒に話していたのを聞いて、申し訳なくなりました。

年末にわたされたノートを受けとったときはサプライズ感があってうれしかったです。

ガイダンスの時に隣の席に石橋先生が座ってきて少しビビりました。
いつもなら生徒しか座っていないので、また自分が何かやらかしたのかと思ってビクビクしていました。

合宿の朝のランニングで、先生方もしっかりと走っていたことにすごく驚きました。