小論文・面接対策指導

小論文・面接・志望理由書の整合性を考慮した対策指導

医学部・難関大入試では、せっかく学科で高得点を取っても小論面接に失敗して不合格になってしまうことがあるため、小論・面接対策は決して手抜きはできません。

ヘウレーカでは受験生の4月から小論面接で使われるテーマを継続して学習していきます。受験直前の冬休みには、志望校の過去のデータをもとに本番と同じ形式での小論・面接トレーニングも集中的に実施します。

小論文・面接・志望理由書のセットで合否の判断がなされます。それらの整合性を考慮し、志望理由書も含めてアドバイスいたします。

  • 特長1

    直前に詰めこむのではなく
    定期的にトレーニング

    受験生の4月から小論・面接で使われるテーマを継続して学習。入試直前に詰め込むのではなく、受験生になったら月一ペースでトレーニングします。

  • 特長2

    難関大を目指す理由を再確認し、
    モチベーションの向上に役立てる

    小論・面接対策をすることは生徒にとって難関大を目指す理由を再確認することになるため、モチベーションマネジメントにも好影響です。

  • 特長3

    小論文・面接・志望理由書の整合性を考慮した対策指導

    基礎的な指導に加え、志望校の過去のデータをもとに本番と同じ実戦形式での面接・小論トレーニング、志望理由書の添削を行います。

小論・面接対策指導の概要

実施日

期間:2021年4月~2022年2月
日時:毎月10日 19:30~21:30(3限、ただし通常とは時間が違います)

主要科目の学習に時間的資源を優先的に配分したいため、小論文講座は回数を絞り、一コマ一コマを凝縮して実施します。そのため、事前課題・復習等を手抜きなく自身で進められる生徒のみ申込ください。

※毎週2時間程度、事前課題・復習等ができるよう、遠藤先生と相談しながらテーマ学習を設計すること。

授業形式

授業では講義と演習を中心に、補強指導として小論文への添削も実施します。 また、基本的な面接対策の指導、さらに3校までの本番形式トレーニング。基本的な志望理由書の指導、さらに3校までの具体的な添削トレーニング。

指導料

指導料:22,000円/月(税込)

医学部合格者からのメッセージ

「面接講座はもちろん、普段から人としての基本的な礼儀・考え・誠実さをしっかりと教えていただいたからこそ、精神的にも強く学科試験・面接試験に臨めたと感謝しています。学科の基礎基本の前に、人としての基礎基本。大切だと実感しました。」 (医学部合格の生徒より)

指導責任者からのメッセージ

「この講座では、手取り足取り教えるのではなく、与えられた材料から生徒自身が積極的に学べるよう導くことで、小論文や面接で問われる主体性・人間力を育むことを狙いの一つとしています。」
(遠藤先生より)

申込方法

まずは担任講師に相談ください。